FP名人オプションツール
家計ポートフォリオ分析
※FP名人のオプションツールのため単体での購入はできません
利用料/年額 12,000円(税込13,200円)
※利用料のお支払いは1年分一括払いのみ

・対平均値・満足度・金額の大小から支出項目を分析、改善の優先順位を客観的に明確化できる
・比較する平均値を単身世帯・2人以上世帯に加えて、都道府県別・世帯年収別で選択できる
・家計相談3,000件超、短大でマーケティング講師も務めるFP平野雅章氏考案の実践的ツール


FP名人オプション『家計ポートフォリオ分析』とは

実務家としてお客様の家計改善に向きあっている方々を支援するツールです。
項目ごとの支出金額とその項目に対するお客様の満足度を入力すると、平均値に対するパーセンテージ、満足度、金額の大小の3要素を直感的に比較できるバブルチャートを作成。
支出項目を4つのグループに分類し、改善の優先順位を明確にします。


家計の支出配分を最適化するというプロセスは、一般的にファイナンシャルプランナーの経験の有無や分野ごとの得意、不得意に左右される面があることは否めませんが、このフレームワークを実施し、その結果を基に付録の「家計改善チェックシート」で具体策に落とし込むというプロセスにより、自信を持って客観的、論理的な「家計分析・改善コンサルティング」を相談メニューに加えることができます。

FPとして家計相談を3,000件以上行っている平野雅章氏は、短大でマーケティング概論の講座を担当するマーケティングの専門家でもあります。マーケティングや経営戦略の立案プロセスで使用される様々なフレームワークからヒントを得て、平野氏が考案し相談で使用していた家計分析のフレームワークを、エフピー研究所と共同でブラッシュアップしました。
ブラッシュアップの最大のポイントは、顧客の実績値と比較する家計項目別の平均値です。
顧客の状況に応じ、単身世帯と2人以上世帯から選べるのに加え、都道府県別または世帯年収別(20階級)で平均値を選び、適切に比較することができます。

家計ポートフォリオ分析の活用例

この分析を使用した「家計分析・改善コンサルティング」を有料相談メニューに加える。
この分析の実施後、「家計改善チェックシート」に具体策を落とし込みお客様と共有することで、個々の分野のリピート相談を促す。

お知らせ

pagetopへ